H31東雲小学校日記

大地のつくりと変化

6年生の理科で、寒天の層を作って、ボーリング調査をしました。なかなかストローで層を抜くのが難しく、苦戦していましたが、他の友達にこつを聞きながら、取り組んでいました。結果から、4層であることや、地層の傾きについても気づくことができました。

松山市小学校連合音楽会

5年生、気持ちのこもったすばらしい演奏でした。やっぱり最後はそこに向かう気持ちです。よくがんばりました。
連音の後は、ご飯を食べて、少しリラックスして学校に戻りました。

大きな大きなおいもがしゅうかくできたよ!

6月に植えたサツマイモの蔓が大きく成長し、

今日は、待ちに待った収穫です。

畑から、なんと!300を超える数のおいもを収穫できました。

さて、どんな料理にして味わおうかなと、

ワクワクしながら帰路につきました。

たくさんの方々に感謝です。ありがとうございました。

 

ドレミのつどい(連音壮行会)

明日は、連合音楽会。5年生にエールを送るべく、壮行会を行いました。5年生は表情豊かに歌い、演奏していました。よい仕上がりだったとはいえ、やはり大切なのは気持ちです。本番に向けてしっかり気持ちが高められるように子どもたちを指導していきます。一音入魂!!明日が楽しみです。

ヤクルトスワローズ学校訪問

今日は、ヤクルトスワローズの大下選手、宮本選手、高橋選手が学校訪問に来てくれました。子どもたちとたくさん関わっていただき、これからの夢についても真剣に考えられるいい機会となりました。選手の皆さんもタグ取りは疲れたようでしたが、楽しんでいただけたようでした。今後の3選手の活躍を楽しみにしています。

東雲っ子異学年交流会(2・5年生)

運営委員会の企画で、異学年交流会を行いました。今日は2・5年生でケイドロを行いました。ルールも工夫して、みんなで楽しんでいました。次は、11/19(火)3・4年生です。

外国語の授業

4年生が外国語の授業を見せてくれました。元気いっぱいの4年生がしっかりと外国語を使ってやり取りをしている様子がとても頼もしかったです。そして、相手意識をしっかり持って、大切な人にピザを作り、日ごろの思いを込めて伝える活動を楽しんでいました。表現するために使う外国語って、すてきですね。

中央階段

外国語活動にしっかり浸れるように階段にも外国語が…。階段を上りながら子どもたちが発音しているのが目に浮かびます。

   

愛媛県小学校陸上運動記録会

今日は、陸上運動記録会でした。天候が心配されましたが、その後回復し、とてもよい記録会でした。今日は勝ちに行くことを目標に子どもたちは記録会に臨みました。子どもたちは、全力で取り組めたことに満足していました。結果は以下の通りです。

男子60m 第1位
男子60mH 第4位

校内音楽会

今日は、保護者の皆様や地域の方々に見ていただく校内音楽会でした。どの学年もすばらしい演奏で、感動を与えるものでした。本気で、全力でやりきると感動を伝えられるということを子どもたち自身もしっかり感じることができたと思います。この思いをこれからの学校生活に生かして、さらに東雲っ子は成長します。

 

東雲っ子音楽祭

子どもたち同士で見せ合う東雲っ子音楽祭。こちらも本番です。子どもたちの思いがしっかりと音楽に乗ってすばらしい発表会でした。明日は校内音楽会です。

花の植え替え

5年生は、ペチュニアからパンジーへ植え替えを行いました。卒業式に向けて、6年生への思いも込めながら、大切に育てていきます。植え替えた時が肝心です。しっかり水やりを忘れずに…。

松山城ガイド活動

今日は、ガイド活動の本番でした。子どもたちは秋晴れの下、松山のよさを伝えるべく、しっかり取り組みました。松山を大切に思う気持ちや相手を大切に思う気持ちを前面に出すことで、感動を与えられることを実感していました。協力してくださった保護者の皆様、ガイドを聞いてくださった観光客の皆様、本当にありがとうございました。次のガイドは、松山城の誕生日1月15日になります。ぜひお越しください。

 

修学旅行だより最終

 松山に戻りました。

 少し疲れも見られますが、最後カラオケやレクで楽しんでいます。

 この2日間でまた成長しました。東雲っ子よく頑張ったね!!

 今回学習したことをこれからの生活に生かそう。

 最高の2日間をありがとう!

 

修学旅行だより④

 午後からは、城島高原パークでカレーやサイドメニューを思う存分食べました。みんな大満足です。その後は、ジュピターやポセイドンなどの絶叫アトラクションに何度も乗っている子もいました。城島高原パークには、東雲っ子の声が響き渡っていました。

 これからバスで臼杵港に向かい、東雲小学校まで帰ります。

 疲れたけれど、楽しかったと言えるように残りの時間を過ごしたいと思います。

修学旅行だより③

 おはようございます。

 2日目を順調に進んでいます。ぐっすり眠り、朝食を済ませ、城島高原パークに向かっています。

 今日も全力で楽しもう。レッツ、エンジョイ!!

 

修学旅行だより②

 その後、海響館へ行き、様々な魚やペンギン、イルカ&アシカショーを見ました。子どもたちは大興奮でした。

 ホテルに着くと、美味しい料理をお腹いっぱいになるまで食べました。美肌効果のある温泉にもゆっくり入り、疲れを癒やしました。

 明日は、秋吉台・秋芳洞、城島高原パークに行きます。とても楽しみにしている子どもが多いです。明日を楽しむためにゆっくり休んでね。

 

ハロウィンタワー Road を歩いたよ

 10/31(木)に、3年生はハロウィンパーティーをしました。

10月の参観授業の際に作成した『ハロウィンタワー』を並べて

『ハロウィンロード』を作りました。

 子どもたちが思い思いの格好をして、

歩く様子をクラスで見合いました。

 最後には学年で集合写真を撮り

楽しいひとときを過ごしました。

社会福祉会館にいったよ

今日5年生は総合的な学習の時間「ハートフル東雲」の学習で、社会福祉会館に行きました。

車いす体験や、福祉用具の体験をたくさんさせていただきました。

ありがとうございました。

「できないことができるようになる」様々な工夫に、驚きや感動を覚えました。

相手のことを思いやる「福祉」の学習をこれからさらに進めていきます。

修学旅行だより①

 早朝からたくさんの人に見送っていただき、6年生全員で修学旅行に出発しました。

 午前中は、平和記念公園、資料館に行きました。原爆は、人々の体と心に深い傷を残しました。もう二度とこのようなことが起こらないように平和への祈りを捧げました。

 お昼は、大きなお好み焼きを夢中になって食べました。

 現在は、海響館に向かっています。バスでは、レクレーションを行い、大盛り上がりです。

今日も桜が…。

めっきり寒くなってきましたが、今日、また校庭の桜が咲いていました。
桜も異常気象にびっくりしているのかもしれませんね。

3つの水のすがた

4年生では、水が氷る実験を行いました。なかなか凍らない水にドキドキしながら観察していると、少しずつ凍っていく様子に歓声が上がっていました。

南クリーンセンターの見学に行きました

10月30日、4年生は、市内電車やJRを乗り継ぎ、南クリーンセンターへ校外学習に出かけました。

クリーンセンターでは、ごみが処理されていく過程を見学したり説明していただいたりする中で、社会科で学習してきたことをしっかり確認することができました。「一人一人がごみを減らすことを意識して生活していくことが大切」という話を聞き、自分にできることを考えるよい機会にもなりました。

その後は、松山中央公園でお弁当を食べたり、友達と遊んだり。

よい天気にも恵まれ、楽しい校外学習となりました。

 

3年生 遠足(松山城へ行こう!)

 10/30に松山城に遠足に行きました。

3年生は1学期に社会科の学習で『松山市の様子』を行っており

松山城から見える景色の中で、

「西の方に海が見えるよ!」「東雲小学校が見えたね」

など、いろいろな声が聞こえてきました。

 また、松山城に関する知識としても

「狭間って知ってる?鉄砲を撃つところだよ」「よしあきくんだ!」

など楽しそうに話している様子が見られました。

 その後は東雲公園でご飯を食べて楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

進め!東雲探検隊!!(ロープウェー街見学)

 10/29(火)に3年生はロープウェー街の見学に行きました。

自分たちが調べてみたい店に訪問させていただき、

子どもたちも生き生きと活動に取り組むことができていました。

 お店の人たちにインタビューしたり、お店の中を見せていただいたり、

ロープウェー街全体を歩いたりする中で、

ロープウェー街の様々な『ステキ』を発見することができました。

 

 

 

 

 

道後公園であそんだよ

本日、1・2年生は道後公園へ遠足にいきました。

 

1年生のみんなは2年生の優しいお兄さん・お姉さんに手をにぎってもらって、楽しく安全に道後公園へ向かいました。

 

公園に到着してすぐに各学年に分かれ、2年生は展望台散策をし、1年生は遊具で思い切り遊びました。

2年生が広場に帰ってきてからも、秋探しをする子がいたり、なわとびをする子がいたり様々な遊びに子どもたちは夢中になっていました。

とても楽しい一日でした。

 

 

タグ練習始まる!!

今年も始まりました、タグ練習。昨年度県大会3位から全国大会に出場するというすばらしい快挙を成し遂げました。全国大会でも2勝し、子どもたちが本当によく頑張ったのを思い出します。今年も2年連続全国大会を目指すべく頑張ります。強くあれ、雄々しくあれ、東雲っ子!!

文化芸術による子ども育成事業ワークショップ

11月下旬に、東京佼成ウインドオーケストラを招いて東中体育館で生演奏を聴く活動があります。その事前活動として、4,5,6年生対象にオーケストラで演奏されている方々4名に来校していただき、音楽の楽しさやすばらしさについて楽器の紹介も交えて教えていただきました。オーケストラの生演奏を聴くのが楽しみです。

 

全校朝会(表彰・校長訓話)

今日は、全校朝会を行いました。まず初めに表彰です。たくさんの子どもたちの頑張りを表彰してもらいました。校長訓話では、今から18年前の心の痛む事故があって、もう二度とそのようなことは起きないようにと見守りを続けてくださっている地域の方や保護者の皆さんがおり、その方々に爽やかな挨拶ができている東雲っ子がすばらしいと褒めていただきました。いつでも誇れる東雲っ子でいたいですね。

大地のつくりと変化

6年生は、大地のつくりの地層について学習しています。水のはたらきによってどのように地層ができるかペットボトルで実験しました。れきや砂が下に沈み、泥が水の中に混ざってゆっくり沈んでいることに気づきました。次は火山のはたらきによってできた地層についてです。

就学時健康診断

今日は来年度の新入児への就学時健康診断でした。5年生が新入児をエスコートして、高学年としての自覚が一層芽生えてきました。来年の新一年生の入学が楽しみです。

3つの水のすがた

4年生は、初めてスタンドや丸底フラスコ、ガスコンロを使って水を沸騰させる実験を行いました。実験器具に興味津々、水がお湯に変わっていく過程を見てドキドキしながら、学習を進めました。しっかり沸騰の意味を理解して、水蒸気や湯気についても理解できたようです。

外国語の授業

今日は、外国語の授業を公開してもらいました。教育研修センターの宮内先生も来ていただき、子どもたちも生き生きと活動していました。しっかりとめあてに向かって頑張る子どもたち、本当に輝いていました。

PTAバザー

保護者の皆さんにたくさん準備をしていただいて、盛大にPTAバザーが行われました。移動動物園や食品販売、子どもたちのコーナーなど、子どもたちのためにしていただけたことが本当に良かったです。子どもたちも食品販売のお手伝いができ、学校全体で一つになって行えた行事でした。しっかり楽しむことができました。保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

第4回参観日

 本日参観日でした。子どもたちも先生方も学習に夢中になって取り組んでいました。行事を終えるたびにどんどん成長する子どもたち。本当に楽しみです。

6年生古田先生の授業

今日のテーマは、トラブルの解決策です。2つの事例を考えながら、実際にどう解決していくのかを話し合っていました。トラブルは必ず起きるもの。そのトラブルをたくさん解決していくことでどんどん成長していくものです。修学旅行のときのトラブルにすぐ使えそうですね。

 

バザー準備

足元の悪い中、たくさんのPTAの方々が20日のバザーに向けて準備をしてくださっています。感謝の気持ちを持って楽しまねば…。

陸上総体

陸上総体では、子どもたち、しっかり力を出し切りました。東雲の代表として、番町小や八坂小のみんなにも応援をしながら、よく頑張りました。

結果は以下の通りです。

男子60mハードル 第二位
男子60m     第一位
男子走り高跳び   第八位
男子400mリレー 第二位

こうこうせいとあそんだよ

1・2年生は、松山北高校で高校生のお兄さんお姉さんたちにたくさん遊んでもらいました。

 

班に分かれて自己紹介をして、高校生が手作りした名札をいただいたり、折り紙をしたり、だるまさんがころんだをしたりして遊びました。

 

 

最後には全員でじゃんけん列車をして、とても長い列車ができました。高校生のお兄さんお姉さんがいっしょに遊んでくれて、子どもたちは楽しい時間を過ごすことができました。

感想を発表した後、1・2年生のみんなでお礼にダンスを披露しました。たくさんの催しを準備してくださった高校生に感謝をし、心の底からおもいきり遊ぶことができました。

松山城ガイド活動 リハーサル

さわやかな秋空のもと、4年生の総合的な学習の時間「松山のよさを伝えよう」で取り組んでいる「ガイド活動」のリハーサルを松山城で行いました。

子どもたちは、初めて会う観光客の方々に話しかけることができるだろうかと不安や緊張もあったようです。でも、いざ活動が始まると、生き生きした表情でたくさんの方々に声をかけることができました。ガイドを聞いてもらえたことへの喜びや、会話することの楽しさなどを感じることのできる貴重な体験となったようです。

途中、テレビ番組のロケと遭遇し、インタビューを受けたり実際にガイドを行ったりする場面もあり、子どもたちも大興奮でした。

学校に戻った後も、出会った人たちの話題でもちきりでした。活動の感想をみんなで伝え合う中で、「もっとよいガイド活動にするにはどうすればいいのか」という話し合いも始まりました。子どもたちのやる気も高まり、ますます本番でのガイド活動が楽しみになってきました。

ご指導いただいたボランティアガイドの方や学芸員さん、そして、たくさんの保護者の方々のご協力でこのような活動ができたことに、心から感謝します。

代表委員会

今日の代表委員会は、東雲っ子音楽祭のテーマについて話し合っています。各学級からいろいろな案が出され、それをもとにより良いものにしていこうと運営委員会のみんなが中心になって進めていました。みんなで考えたものです、大切にしたいですね。

日赤ボランティアさん。

毎週子どもたちを癒してくださっています。子どもたちも本当に喜んで遊んでいるので、とてもほほえましいです。

流れる水のはたらき

5年生のまとめとして、流れる水のはたらきについての実験を行いました。水が流れ、岸際が徐々に削れていく様子を子どもたちは声を出しながら見ていました。浸食、運搬、堆積のはたらきについて、理解をすることができました。

自然の中の水

4年生理科では、「空気中の水蒸気を捕まえよう」というめあてから、実験方法を考え、ビーカーに氷を入れて、水を入れて、もし中の水が減っていなかったら、ビーカーの周りについているのは水蒸気だという仮説のもと実験を行いました。実際に水は減ることなく、水蒸気が水に変わっていることをつかみました。また、その氷水の中に食塩を入れ、さらに温度が下がったことにびっくりしていた子どもたち。次の単元で氷を作るのに使うよと話しました。何にでも興味を持ってくれる子どもたちにいろいろなことを学んでもらいたいです。

陸上総体壮行会

今日は17日(木)に行われる陸上総体の壮行会を行いました。しっかり決意発表をし、すばらしい試技を見せてくれました。見ている子どもたちからもすばらしい試技に感動の声があがっていました。全校応援、校長先生からも激励の言葉をいただき、ますます気持ちも高まっています。本番が楽しみです。
また、今日は「まつやま・いじめ0の日」です。壮行会の中でみんなでビリーブを歌って全校の絆を深めました。

「歌いつごう日本の歌」事業がありました!

 今日、5・6年生を対象に「歌いつごう日本の歌」事業が開催されました。 まず始めに、声楽家の塩野泰子先生とピアニストの越智清加先生に、たくさんの日本の唱歌や童謡を演奏していただきました。

 みんな美しい歌声と優しいピアノの音色に真剣に耳を傾けていました。

 そして、東雲小5・6年生の歌声も聴いていただきました。塩野先生から、いい声を出すためのコツや体の使い方を教えていただきました。

 今日、教えていただいた日本の歌の美しさ、そして、すてきな演奏を心にとめて、これから音楽会に向けてがんばりましょう!

合同陸上練習

今日は、放課後に東雲小学校と東中学校のグラウンドで、東雲小、番町小、八坂小、の三校合同陸上練習を行いました。

秋晴れの下、選手たちは絆を深め、お互いの力を高め合いました。

本番ではこの経験を活かして、お互いを応援できればと思います。お互いに負けないよう、これからの練習に励みます。

秋祭り

昨日は、秋祭りでした。東雲小学校と教育研修センターにも神輿がやってきました。神輿を見るとわくわくしますね!!

陸上審判講習会に参加しました。

5,6年生の陸上部参加者でニンジニアスタジアムで行われた陸上審判講習会に参加しました。本番で使用する会場で練習できたことは本当に価値のあることでした。また、子どもたちもそういう思いをもって、講習に取り組んでいました。記録もかなり良いものが出て、今後が本当楽しみです。

月の形と太陽

6年生の理科では、今「月の形と太陽」の学習をしています。月の形、太陽の形、どちらも球形であることを確認し、遮光版を使って太陽の形を確認しました。次はしっかりとまとめていきます。

自然の中の水

今日から4年生は、雨が降った後、雨水がなくなって、どこに行っているのかについて調べ始めました。ビーカーでの実験やプラスチックケースを地面につけてどうなるのかなど、いろいろな実験をした結果、空気中に出ているということを見つけました。次は、氷を入れたコップに水を注ぐとコップの周りに水滴がつくのはなぜかについて考えていきます。

ドレミの集い

今朝、ドレミの集いを行いました。全校で歌う声が本当にきれいで心癒されます。音楽委員会のがんばりや今日発表した1年生のがんばりが見られ、とても心温まる会になりました。

投力向上を目指して…。

今日は、1年生の体育の時間に「ボールなげめいじんをめざそう」を目当てに投力向上を目指した授業を行いました。何より子どもたちが生き生きとボールを投げることに取り組んでいる姿がほほえましかったです。しっかり肘が上がって、一歩踏み出して力強く投げている様子も見られ、今後の子どもたちの成長が楽しみです。

日赤ボランティアさん

今日も子どもたちは、日赤ボランティアさんにあやとりやオセロの仕方を教えてもらって癒されていました。

自然の中の水

4年生の理科では、「自然の中の水」について学習しています。水がどのように変化するのかを見るために、ビーカーに水を入れて、準備を行いました。子どもたちもどうなるのか気になっているようでした。

クラブ活動

実験クラブでは、クエン酸と重曹を使ってバスボムづくりにチャレンジしました。子どもたちは本当にできるのかと興味津々でしたが、材料を量るところからスタートして、水を加えながらゆっくり混ぜ合わせていくとぎゅっと握ったら固まるぐらいのものができました。型に入れて完成!!

なぜバスボムができるのか、確認するために実際にクエン酸と重曹を混ぜて、水に投入してみました。するとたくさんの泡が出てきました。その泡の正体は、二酸化炭素。石灰水の中にバスボムを投入すると白く濁っていました。6年生が「間違いない。二酸化炭素だ。」としっかりと確認することができました。よい実験ができました。

第3回参観日

今日は、4年生の親子親睦会(ごみのクイズと工作)、6年生の修学旅行説明会が参観前に行われました。親子親睦会では、保護者の皆さんとクイズをしたり、工作をしたりと楽しんでいました。修学旅行説明会では、たくさんの保護者の方に来ていただき、子どもたちと修学旅行についての共通理解を図ることができました。「カレーバイキングはおかわりしてもいいですか?」などの質問が出て、本当に待ち遠しいようです。

その後の参観では、どのクラスも子どもが活躍できる授業展開で、先生方も子どもたちも楽しんで学習することができました。次の参観日は10月20日(日)のPTAバザーです。

すずしくなると

4年生は秋探しをしました。まず、へちま棚を見に行きました。大きくなっているへちまを触って、感触を確かめました。少し柔らかいものがあったり、硬くなって中身が乾燥しかかっているものをあったりして、子どもたちにたくさんの発見がありました。また、運動場の東側に秋を感じるものを探しに行きました。どんぐりが落ちていたり、桜の葉が赤くなって落ちていたり、ショウリョウバッタやコオロギを見つけたりとたくさんの秋を見つけることができました。

1年生造形大会

1年生の造形大会のめあては「世界一おしゃれな動物をつくろう」です。

昨年度まで、東雲小におられた小玉啓子先生にゲストティーチャーとしてきていだだきました。小玉先生のお話をしっかり聞いて、自分だけのおしゃれな動物を作ろうとよくがんばりました。

 

流れる水のはたらき

今日から5年生は新しい単元「流れる水のはたらき」に入りました。水が流れると地面はどうなるのか、実際に水を流してみて確認しました。流れる水のはたらきには、削る「しん食」、運ぶ「運ぱん」、たまる・つもる「たい積」の3つがあることに気づきました。次は川の水のはたらきについて学習します。

4年生造形大会~まぼろしの生き物~

「まぼろしの生き物」ってどんな感じ?という問いかけからスタートした4年生の造形大会。子どもたちは、いろいろとイメージを広げながら楽しい生き物を考えはじめました。

教育センターの今泉先生からもたくさんアドバイスをいただきながら、どの子も集中して作品づくりに取り組んでいます。和紙を使ったり、はしペン絵の具で線を描いたり・・・。楽しい生き物がどんどん出てきています。

どんな作品に仕上がるか、今から楽しみです。

ガイド活動に向けてがんばっています

4年生は、「松山城ガイド」を行う場所が決定し、今はグループごとにガイドの原稿作りに取り組んでいます。パソコンを使って打ち込む作業はなかなか大変ですが、どのグループも協力しながらがんばっています。

今日は、高須賀さんや松山城の学芸員さんに原稿を見ていただいたり、たくさんアドバイスをしていただいたりすることができ、ガイド活動が具体的な形になり始めました。

授業の後半には、おためしガイドを見せ合うこともできました。高須賀さんからは「自分の言葉」で伝えることの大切さを教えていただき、次の学習へのめあてをしっかりもつことができました。

日赤ボランティアさん

今日も日赤ボランティアさんと一緒に遊んでいます。本当に優しく教えてくれるので、あやとりやおはじきが上手にできるようになりますね。

ソーシャルスキルを学ぼうPART2

今日も昨年度まで東雲小にいらっしゃった古田先生(県教育センター所属)にご来校いただき、6年生とソーシャルスキルについて学習しました。今日のテーマは「あたたかい言葉がけ」です。相手を思っていかに声をかけられるかが大切になります。古田先生と学級担任の先生とでモデリングを示しながら、どうあるべきか深く考えられる授業となりました。

今泉先生にアドバイスをもらう!!

5年生は、今日造形大会で「立ち上がれマイライン」という題材で針金やビーズを使って活動していました。そこに教育研修センターの今泉先生にご来校いただき、子どもたちにアドバイスをしていただきました。どんな作品に仕上がるか、とっても楽しみです。

3年生命の学習

消防署の方に防災で命を守ることについて教えていただきました。いずれ来る災害に備えて、自分の命を守るためにどのようなことが大切かを考えるよい機会となりました。

避難訓練

今日は、児童クラブ、教育研修センター、東雲小の合同の避難訓練でした。子どもたちも先生方も真剣に取り組み、校長先生にも消防署の方にもお褒めの言葉をいただき、よい活動となりました。雨が少し降り始めたので、消火訓練を中止しましたが、雨が上がったので休み時間に消火訓練を行いました。消防クラブの子どもたちに全校の代表として取り組んでもらいました。風向きを考えたり、室内なら逃げ道を確保しておいたりと、様々な場面を想定しながら取り組めました。

桜咲く??

今日運動場の桜を見ていると、な、なんと桜が咲いているではありませんか。一説によると、夏に何らかの原因で桜の葉が落ちてしまうと、休眠ホルモンが十分届かなくなってしまい、夏の終わりを告げる涼しさを冬と間違え、その後気温が高くなると「春が来た」と勘違いすることがあるようです。「不時現象」というそうです。確かに桜の葉は落ちていました。

放課後陸上練習頑張ってます。

今日も放課後陸上練習を行いました。アップの段階で「やるぞ!!」という気持ちを前面に出して取り組んでいました。種目別に分かれての練習でも自分の目標を持って取り組んでいる姿がたくましく感じられました。これからの子どもたちの成長が楽しみです。

第2回新体力テスト!!

今日は、運動場で立ち幅跳びとソフトボール投げ、多目的ホールで反復横跳びと上体起こしを行いました。張り切って活動している子どもたち。第1回の記録を上回れているのか、楽しみです。

先生も勉強してます!!

タグラグビー研修会を行いました。タグラグビーのよさや授業に取り入れるときのポイントなどを学びました。ドリル練習に使える準備運動などなども体験しながら、10月末から始まる4年生以上の練習に先生方もレフリーができるようにさらに勉強していきます。

日赤ボランティアさん

先週に引き続き、今週も日赤ボランティアさんに来ていただきました。今日もボランティアさんに癒されながら、子どもたちは楽しく遊んでいました。

上皿てんびん

子どもたちとって見たこともない上皿てんびん。てこの原理が使われていることを確認し、興味津々で触っていました。分銅を見るのも扱うのも初めてで、ぎこちない感じでピンセットを使って優しく皿にのせていました。今回は酸素の発生実験で使用した二酸化マンガンの重さを量りました。「ものの燃え方と空気」の復習が少しできて、子どもたちももう一度思い出していました。

サツマイモの草抜きをしたよ!!

今日は2年生が東雲公園に行って、お世話してくださる方々にお話を聞いて、サツマイモの草抜きをしました。一生懸命草抜きをしたので、畑がきれいになりました。大きなサツマイモができるのが待ち遠しいです。

読み聞かせボランティア(ぽっかぽかの会)

本日、昼休みに保護者の方々に読み聞かせをしていただきました。

 

様々な学年の子どもたちが、一冊の本に夢中になったすてきな時間でした。

 

低学年の子たちは、最前列で食い入るように楽しんでいました。

 

 

平和の語り部

グローバルネットワークの竹内さんが平和の語り部として来校されました。原爆や戦争の恐ろしさはもちろん、竹内さんが深く関わっておられるモザンビークとの交流について、分かりやすく6年生にお話ししていただきました。「武器を自転車に、武器をアートに」を合言葉に活動されてきた竹内さんのお話に6年生は心を動かされていました。実際に武器アートを肌で感じることができ、戦争について深く考える学習となりました。

暑さ指数が「危険」になりました。

今日は朝から特に気温が高く、12:00~15:00の間、暑さ指数が「危険」になりました。昼休みは外に行かず、校舎内で静かに過ごすようにしています。また、外掃除や、午後の外での活動は控えるようにしています。ご家庭でも、暑さ指数や熱中症を話題にしていただき、気にしていただきながら、ともに子どもたちの様子を見守っていけたらと思います。

雲と天気の変化

5年生が理科で、雲の様子と天気の変化について学習をしています。朝、雲の様子を見て、午後からの天気がどうなるのか予想しました。また、雲画像を見ながら、どのように天気が移り変わっていくのかを調べていました。天気の移り変わりのきまりが分かってきたようです。

2学期初、日赤ボランティアさん。

今日は、2学期になって初めての日赤ボランティアさん来校の日です。あやとり、おはじき、折り紙など遊び方も教えてもらいながら、楽しい時間を過ごしていました。

松山城ボランティアガイドの高須賀さんにお手本を見せてもらったよ!!

今日は、実際に松山城に上りながら、松山城ボランティアガイドの高須賀さんにお手本を見せてもらいました。ここというガイドする場所で盛り込みたいものをきちんと説明してくださいました。また、常に笑顔でガイドされる高須賀さんにガイドとはこうあるべきだという態度についても学ばせていただきました。まだまだ知らないことがたくさんあります。調べたり、高須賀さんに聞いたりして、松山城ガイドキッズの名に恥じぬよう、さらに学習を深めていきます。

愛媛FC特別授業

今日の午後、東雲小学校のグラウンドには愛媛FCから2名のプロサッカー選手がやってきて5年生と素敵な1時間を過ごしました!!

選手は、昨日の四国ダービーの疲れが残る中でしたが、子どもたちと一緒に水分や休憩をこまめにとりながら、ミニゲームや手つなぎおになどをして、たくさんふれあってくださいました。

子どもたちにとって、笑顔あふれる最高の思い出になりました!ありがとうございました!

タグラグビー四国選抜大会

9/8(日)ビバスポルティア四国にてタグラグビー四国選抜大会が行われました。10名の選手の子どもたちは、本当に一生懸命闘い、予選リーグは3勝して1位通過でした。その後決勝トーナメントに進みましたが、準優勝した徳島のチームに敗れ、また、敗者戦でも北条小に敗れ、ベスト8となりました。しかし、子どもたちは、冬に向けての自分たちの課題をしっかりと見つけ、その課題を意識して練習に取り組みたいと意気込んでいました。11月に行われる松山市長杯、12月に行われるサントリーカップ県大会が楽しみです。

 

あそびにいこうよ

好天のもと、1年生は外でシャボン玉を使った学習をしました。

 

様々な道具を使いながら、大きなシャボン玉をつくったり、小さなシャボン玉をたくさんつくったりして活動を楽しみました。

 

「キラキラしてる~。」や「こんなのできたよ!」と、友達と仲よく関わりながら、おもいきり外で活動しました。

朝の読み聞かせ

本日、一年生のみんなは、スクールサポートスタッフの和氣麻乃先生に読み聞かせをしていただきました。

 

読んでいただいた本は、がまくんとかえるくんの「ふたりは・・・」シリーズの本でした。その場にいた全員が、ユーモラスな会話や展開に夢中になった素敵な朝の時間でした。

 

次回の読み聞かせがとても待ち遠しいです。

松山城ボランティアガイドの高須賀さんとガイド活動学習開始!!

今日から松山城ボランティアガイドの高須賀さんをお招きして、4年生のガイド活動について大切なことをお話しいただきました。4年生の子どもたちも何が大切かグループごとに一生懸命考えて、自分たちなりの答えを見つけ出していました。これからのガイド活動が楽しみです。

てこのはたらき

今日6年生では、てこのはたらきを学習しました。本当にてこを使うと小さい力で重いものを持ち上げられるのか、てこが釣り合う条件など、実験を通して、班のみんなで意見を出し合い、決まりを見つけることができました。次の時間は、その見つかった決まりを説明できるように学習を進めていきます。

縦割り掃除開始です。

今日から新しい掃除場所に変わりました。昼休みに体育館に集まり、松浦先生から、楽しく学べるごみの分別クイズをしてもらって、掃除に向かいました。新しい掃除場所、一生懸命掃除していました。ますます東雲小学校がぴかぴかになりそうです。

ソーシャルスキルを学ぼう!

昨年度まで勤務されておられた古田まみ先生(現愛媛県総合教育センター長期研修生)が6年生とソーシャルスキルを学ぶ学年集会に来てくださいました。子どもたちのこともしっかり分かってくださっているので、子どもたちもスムーズに授業に取り組んでいました。今日のテーマは「挨拶」。相手の顔を見て、笑顔で、爽やかな声で挨拶をしていました。これからの東雲小学校のお手本として、爽やかな挨拶を校区内に響かせてくれると期待しています。

タグ朝練頑張ってます。

9/8(日)に行われるタグラグビー四国選抜大会の朝練をしています。フォーメーションの確認やディフェンスの確認をしました。今年こそは、四国勢が優勝できるようにしっかり練習していきます。

New ALT来校です。

新しいALT、カイ先生が今日から東雲小学校で一緒に勉強してくださいます。明るくフレンドリーなカイ先生。子どもたちにカイ先生のふるさとニュージーランドについてのお話をしてくださいました。これからの外国語活動が楽しみです。

第2学期始まる!!

 本日より第2学期が始まりました。転入生を7名迎え、409名でスタートしました。転入生を迎える会では、温かい雰囲気で迎えることができました。始業式では、3名の代表の子どもたちが、夏休みの思い出や第2学期の抱負を話していました。校長先生からは、「目標をもってチャレンジすること」「挨拶や返事を大きな声ですること」「友達を大切にすること」の3つをお話ししていただきました。校歌も元気よく歌っていました。夏休みには、水泳総体があり、輝かしい成績を収めたので表彰していただきました。その後の学級活動では、夏休みの思い出を話したり、係活動を決めたりとが給が動き始めていました。第2学期はたくさんの行事があります。しっかりと目標を持って取り組めるといいですね。

PTA奉仕作業お世話になりました。

 たくさんの保護者の皆様と子どもたちに2学期が始まる前に学校をきれいにしていただきました。トイレや換気扇、エアコンのフィルター、各階のガラス拭き、東階段のワックスがけ、図書室での作業、子どもたちには、児童玄関の掃除など隅々まできれいにしていただきました。夏休みももう少し。2学期を迎えるのが楽しみです。

少年消防クラブ「一日消防学校」

松山市西消防署で、「一日消防学校」が開かれました。

 

消防士の方から「消防士の1日と仕事内容」についてや、近年発生した災害状況について教えていただきました。

 

その後、班に分かれて実技体験をしました。

 

午後からは、班で協力して作戦を立てながらバケツリレー競争とはしご車との綱引き合戦を行いました。

 

様々な体験を通して、消防についての理解が深まり、火災予防や防災対策の意識が高まった一日でした。

大三島通信⑭

大山祇神社で樹齢2600年のくすのきを見てパワーをもらい、自然の家から帰ってきました。解散式でも成長した姿を見せることができ、これからの学校生活に生かせる活動となりました。保護者の皆様、たくさんのお迎えありがとうございました。