松山城ガイド活動 リハーサル

さわやかな秋空のもと、4年生の総合的な学習の時間「松山のよさを伝えよう」で取り組んでいる「ガイド活動」のリハーサルを松山城で行いました。

子どもたちは、初めて会う観光客の方々に話しかけることができるだろうかと不安や緊張もあったようです。でも、いざ活動が始まると、生き生きした表情でたくさんの方々に声をかけることができました。ガイドを聞いてもらえたことへの喜びや、会話することの楽しさなどを感じることのできる貴重な体験となったようです。

途中、テレビ番組のロケと遭遇し、インタビューを受けたり実際にガイドを行ったりする場面もあり、子どもたちも大興奮でした。

学校に戻った後も、出会った人たちの話題でもちきりでした。活動の感想をみんなで伝え合う中で、「もっとよいガイド活動にするにはどうすればいいのか」という話し合いも始まりました。子どもたちのやる気も高まり、ますます本番でのガイド活動が楽しみになってきました。

ご指導いただいたボランティアガイドの方や学芸員さん、そして、たくさんの保護者の方々のご協力でこのような活動ができたことに、心から感謝します。