2019年11月の記事一覧

大地のつくりと変化

6年生の理科で、寒天の層を作って、ボーリング調査をしました。なかなかストローで層を抜くのが難しく、苦戦していましたが、他の友達にこつを聞きながら、取り組んでいました。結果から、4層であることや、地層の傾きについても気づくことができました。

松山市小学校連合音楽会

5年生、気持ちのこもったすばらしい演奏でした。やっぱり最後はそこに向かう気持ちです。よくがんばりました。
連音の後は、ご飯を食べて、少しリラックスして学校に戻りました。

大きな大きなおいもがしゅうかくできたよ!

6月に植えたサツマイモの蔓が大きく成長し、

今日は、待ちに待った収穫です。

畑から、なんと!300を超える数のおいもを収穫できました。

さて、どんな料理にして味わおうかなと、

ワクワクしながら帰路につきました。

たくさんの方々に感謝です。ありがとうございました。

 

ドレミのつどい(連音壮行会)

明日は、連合音楽会。5年生にエールを送るべく、壮行会を行いました。5年生は表情豊かに歌い、演奏していました。よい仕上がりだったとはいえ、やはり大切なのは気持ちです。本番に向けてしっかり気持ちが高められるように子どもたちを指導していきます。一音入魂!!明日が楽しみです。

ヤクルトスワローズ学校訪問

今日は、ヤクルトスワローズの大下選手、宮本選手、高橋選手が学校訪問に来てくれました。子どもたちとたくさん関わっていただき、これからの夢についても真剣に考えられるいい機会となりました。選手の皆さんもタグ取りは疲れたようでしたが、楽しんでいただけたようでした。今後の3選手の活躍を楽しみにしています。

東雲っ子異学年交流会(2・5年生)

運営委員会の企画で、異学年交流会を行いました。今日は2・5年生でケイドロを行いました。ルールも工夫して、みんなで楽しんでいました。次は、11/19(火)3・4年生です。

外国語の授業

4年生が外国語の授業を見せてくれました。元気いっぱいの4年生がしっかりと外国語を使ってやり取りをしている様子がとても頼もしかったです。そして、相手意識をしっかり持って、大切な人にピザを作り、日ごろの思いを込めて伝える活動を楽しんでいました。表現するために使う外国語って、すてきですね。

中央階段

外国語活動にしっかり浸れるように階段にも外国語が…。階段を上りながら子どもたちが発音しているのが目に浮かびます。